I-siteなんばとは

さまざまな知的活動を展開する「場(サイト)」として

大阪公立大学「I-site(アイサイト)なんば」は、大阪府立大学創基130年を迎えた2013年4月にオープンしました。

大学の重要なミッションは学問研究にあり、その成果を社会に還元していくことも大きな使命です。これを実現するために

は、国境を越えた国・社会との関わりを深め、教職員・学生・卒業生や地域の人々との交流によって、多様性ある場をつく

ることが必要です。

「I-siteなんば」は、大学が発信するさまざまな情報を”integrate【融合】”することで、そこに集う人々がお互いに

”inspire【刺激】”し合い、新しいものを”initiate【展開】”する豊かな場(サイト)です。

【施設紹介】 2F       ・カンファレンスルーム          ・アクティブラーニングルーム            ・セミナールーム

                                3カンファレンスルーム     1アクティブラーニングルーム       6セミナールームS3

      3F       ・オープンラボ                       ・まちライブラリー                              ・校友サロン

                                7オープンラボ     2まちライブラリー      8校友サロン

                                                               各室に詳細についてはこちら

【周辺地図】         「I-siteなんば」へのアクセスと周辺の地図を掲載しています。        詳細はこちら

【I-siteなんば ロゴ】  「I-siteなんば」のロゴコンセプトを掲載しています。           詳細はこちら

【開館カレンダー】        2022年度(2023年3月末)の開館カレンダー(休館日をご確認ください。)   詳細はこちら