イベント情報

2022年5月20日

アカデミックカフェ「自律運航船が拓く海上輸送の未来―自動運転は船の世界でも進行中! 」

橋本先生バナー1.PNG

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、本イベントは変更または中止となる可能性があります。


コロナ禍の中で、社会インフラである海上輸送の重要性が改めて認識されています。船舶は大量輸送に最も適した輸送機関ですが、船員の労働負荷低減や海難事故の防止が急務となっています。こうした課題を解決する手段として期待されているのが自動運航船であり、自動車分野と同様に自動運転システムの開発が進んでいます。

そこで今回は、国土交通省や日本財団の実証プロジェクトを例にとり、大阪公立大学が開発・検証してきた自律操船AIについて易しく解説します。そのうえで、自律運航船が実現した場合の海上輸送について予想してみたいと思います。

■日時■
2022年6月24日(金)18:30-20:30(18:00-受付)

■カタリスト■
大阪公立大学大学院工学研究科 航空宇宙海洋系専攻 教授
協創研究センター 海洋科学技術センター 所長
橋本 博公(はしもと ひろただ)

【研究分野】
船舶海洋工学

■定員■
15名(申込者多数の場合は抽選、締切日に定員に達していない場合は定員に達するまで募集)

■申込締切■
2022年6月10日(金)

■参加費■
無料

■持ち物■
テーマに沿った本
テーマ:「船舶」、「海上輸送」、「機械学習」、「AI」、「物流」など
※テーマに沿った本以外でもオススメの本があればお持ちください。
※本を用いた自己紹介の時間があります。
※皆様に寄贈していただいた本を集めてライブラリー内にコーナーを作りますが、寄贈は任意です。

■開催場所■
大阪公立大学 I-site なんば 3階 まちライブラリー@大阪公立大学
大阪府大阪市浪速区敷津東2丁目1番41号 南海なんば第1ビル

■申込方法■
【Email】shak-acship@ml.omu.ac.jp
(申込専用アドレス)
※半角英数で入力。PCまたはスマートフォンでお申し込みください。
【件名】自律運航船
【本文】①氏名(フリガナ) ②携帯番号 ③年齢 ④この講座を知ったきっかけ、またはチラシの入手先 を明記してください。

■主催・問合せ先■
大阪公立大学 社会連携課
gr-shak-machilib@omu.ac.jp
(申込先アドレスとは異なりますのでご注意ください)
※お申込の際の個人情報は、申込後の事務連絡、統計資料等の作成及び本学公開講座等のご案内に使用いたします。利用目的以外の使用については、一切いたしません。