OCAMI 共同利用・共同研究

2021年度 OCAMI共同利用・共同研究 一覧

(1) 共同利用・共同研究(一般) (A),(B),(C)
ヘリシティと時空対称性、古典場から量子場まで
種目 (A)
提案者・研究代表者 福本 康秀 (九州大学マス・フォア・インダストリ研究所 教授)
実施期間 2021年 10月4日~10月8日(5日間)
備考
リンク ワークショップ(2021年 10月5日~10月8日)

Hessenberg多様体の幾何・トポロジーの新たな展開
種目 (B)
提案者・研究代表者 堀口 達也 (大阪市立大学 理学研究科 特任准教授)
実施期間 2021年 9月13日~2022年 2月20日(161日間)
備考
リンク  ワークショップ(2021年 9月18日~9月19日)
セミナー(2021年10月~2022年2月,月に1回)

前射影多元環とCalabi-Yau多元環
種目 (B)
提案者・研究代表者 水野 有哉 (大阪府立大学高等教育推進機構 准教授)
実施期間 2022年 3月1日~ 3月4日(4日間)
備考
リンク ワークショップ(2022年 3月1日~3月4日)

前射影多元環とCalabi-Yau多元環
種目 (B)
提案者・研究代表者 水野 有哉 (大阪府立大学高等教育推進機構 准教授)
実施期間 2022年 3月1日~ 3月4日(4日間)
備考
リンク ワークショップ(2022年 3月1日~3月4日)

ブラックホール 磁気圏研究会
種目 (B)
提案者・研究代表者 高橋 真聡 (愛知教育大学理科教育講座 教授)
実施期間 2022年 3月21日~ 3月23日(3日間)
備考
リンク ワークショップ(2022年 3月8日〜3月10日)

Toric Topology 2022 in Osaka
種目 (B)
提案者・研究代表者 黒木 慎太郎(岡山理科大学 理学部応用数学科 准教授)
実施期間 2022年 3月22日~ 3月24日(3日間)
備考
リンク ワークショップ(2022年 3月23日~25日)

カンドルと対称空間
種目 (C)
提案者・研究代表者 久保 亮(広島工業大学生命学部食品生命科学科 助教)
実施期間 2021年 4月1日~ 2022年 3月31日(内3日間)
備考
リンク ワークショップ(2021年 11月25日~11月26日)

極小部分多様体の幾何構造の研究
種目 (C)
提案者・研究代表者 橋本 要(大阪市立大学数学研究所 特別研究員)
実施期間 2021年 5月6日~ 2022年 3月31日(のうち延べ10日間)
備考
リンク

多重非線形構造を伴う拡散型偏微分方程式に対する漸近解析
種目 (C)
提案者・研究代表者 関 行宏(鳴門教育大学 准教授)
実施期間 2021年 6月1日~ 12月27日(実質7日間)
備考
リンク ワークショップ(2021年 8月27日,9月3日): プログラムPDF

数理物理と天文学/宇宙論の協奏による暗黒物質とその背後の物理の理解
種目 (C)
提案者・研究代表者 山中 真人(大阪市立大学 南部陽一郎物理学研究所 特任助教)
実施期間 2021年 7月1日~ 12月31日(184日間)
備考
リンク ワークショップ(2021年11月6日~11月8日)

臨界指数をもつ変分問題及び偏微分方程式の研究
種目 (C)
提案者・研究代表者 佐野 めぐみ(広島大学 大学院先進理工系科学研究科 准教授)
実施期間 2021年 8月1日~ 2022年 2月24日(内7日間)
備考
リンク ワークショップ(2021年9月20日~9月23日):
      プログラムPDF   アブストラクトPDF

統計的推測理論への幾何学的アプローチ
種目 (C)
提案者・研究代表者 今野 良彦(日本女子大学 理学部数物科学科 教授)
実施期間 2021年 12月11日~12月12日(2日間)
備考 COVID-19禍の影響により,日程変更.
リンク ワークショップ(2021年 12月11日~12月12日)

量子幾何学と表現論
種目 (B)
提案者・研究代表者 大矢 浩徳 (芝浦工業大学システム理工学部数理科学科 助教)
実施期間 2021年 9月10日~9月12日(3日間)
備考 COVID-19禍の影響により,2020年度より延長.
リンク ワワークショップ

Hessenberg多様体のトポロジーと組合せ論
種目 (B)
提案者・研究代表者 阿部 拓 (岡山理科大学理学部応用数学科 講師)
実施期間 2021年12月26日~12月27日,2022年3月29日~3月30日
備考 COVID-19禍の影響により,2020年度より延長.
リンク ワークショップ1(2021年12月26日~12月27日)
ワークショップ2(2022年3月29日~3月30日)

Riemann面の変形理論とその関連分野
種目 (B)
提案者・研究代表者 志賀 啓成 (京都産業大学理学部 教授)
実施期間 2022年 2月13日~2月15日(3日間)
備考 COVID-19禍の影響により,2020年度より延期.
リンク ワークショップ(2022年 2月13日~2月15日)

Koszul Algebra and Koszul Duality
種目 (B)
提案者・研究代表者 源 泰幸 (大阪府立大学 准教授)
Aaron Chan (名古屋大学 大学院多元数理科学研究科 特任助教)
実施期間 2022年2月17日〜2月21日(5日間)
備考 COVID-19禍の影響により,2020年度より延期.
リンク ワークショップ(2022年 2月17日〜2月21日)

流体力学に現れる準線型偏微分方程式
種目  (C)
提案者・研究代表者 山崎 加壽雄 (テキサス・テック大学 助教)
実施期間 2021年 10月1日~ 2022年 3月30日(内2日間)
備考 COVID-19禍の影響により,2020年度より延長.
リンク  ワークショップ(2022年 2月21日~2月22日)

Grauert理論と最近の複素幾何
種目  (C)
提案者・研究代表者 大沢 健夫 (名古屋大学 名誉教授)
実施期間 2022年 2月7日~2月10日(4日間)
備考 COVID-19禍の影響により,2020年度より延長.
リンク ワークショップ(2022年 2月7日~2月10日)

(2) 国際共同研究
     (対称性,トポロジーとモジュライの数理)
対称空間と群作用の幾何学
提案者・研究代表者 橋永 貴弘 (北九州工業高等専門学校 講師)
実施期間 2020年4月1日 ~ 2021年3月31日 (365日)
備考 COVID-19禍の影響により,2020年度より延長.
リンク ワークショップ1(2021年 9月28日)
ワークショップ2(2022年 2月17日~2月19日)

(2) 大規模国際会議
日本-台湾微分幾何学国際会議
提案者・研究代表者 酒井 高司(東京都立大学理学研究科 教授)
実施期間 2021年 11月1日~ 11月5日(5日間)
備考
リンク  国際研究集会(2021年 11月1日~11月3日)

幾何、表現論と量子場
提案者・研究代表者 丸吉 一暢(成蹊大学理工学部 准教授)
実施期間 2022年 3月22日~ 3月25日(4日間)
備考
リンク 国際研究集会(2022年 3月22日~3月25日)