画像1



地域連携センター(Collaboration and Contribution Center for Community)は、地域や行政などから寄せられるさまざまな課題(地域ニーズ)と教育・研究活動等を通じた学内資源(大学シーズ)とのマッチングを図ることで、地域社会と大学をつなぐ役割を果たします。各事業を積極的に推進し、地域の人々の出会いと交流の場の創造に寄与することで、地域の活性化、文化発展の拠点となることを目指します。