査読付き論文

2021年度

  • 中本勇,山口隆司,郎宇,堀岡良則,澁谷敦:長尺皿型高力ボルトを用いた摩擦接合継手の力学的挙動に関する実験的研究,鋼構造論文集,第28巻,第111号,(社)日本鋼構造協会,pp.1-9
  • 郎 宇,林 厳,山口 隆司,加藤 大樹,足立 健,熊野 拓志,吉田 賢二:高力ボルトを部品とした片面施工ボルトを用いた一面摩擦接合継手のすべり挙動に関する実験的検討,構造工学論文集,Vol.67A,土木学会,pp.360-373,2021.3.
  • 杉本悠真,山口隆司:高力ボルト多列配置型引張継手における補剛リブの強度向上効果,構造工学論文集,Vol.67A,土木学会,pp.309-322,2021.3.
  • 大浦 涼雅,有村 健太郎,山口 隆司:腐食損傷を有する鋼鈑桁橋の構造システム挙動を考慮した補修法に関する解析的検討,構造工学論文集,Vol.67A,土木学会,pp.26-34,2021.3.
  • 郎 宇,林 厳,山口 隆司,加藤 大樹,足立 健,熊野 拓志,吉田 賢二:連結板ざぐり部の表面処理の仕様が皿型高力ボルト摩擦接合継手のすべり耐力に与える影響,構造工学論文集,Vol.67A,土木学会,pp.349-359,2021.3.
  • 白井 悠吾,林 厳,山口 隆司,飛永 浩伸,村山 稔:母板に1テーパーを有する高力ボルト摩擦接合継手を用いた鋳鉄床版モジュール-主桁間のすべり挙動,構造工学論文集,Vol.67A,土木学会,pp.336-348,2021.3.
  • 藤原 眞幸,山口 隆司,古財 千寿:フィラーを有する高力ボルト摩擦接合継手の終局限界状態を考慮した間接連結の効果に関する解析的検討,構造工学論文集,Vol.67A,土木学会,pp.296-308,2021.3.
  • 松井 駿,山口 隆司,戸田健介,荒木 健二,山内 誉史:鋼I桁下フランジ連結板取替えのためのウェブバイパス工法の適用範囲およびバイパス部材の形状に関する解析的検討,構造工学論文集,Vol.67A,土木学会,pp.323-335,2021.3.
  • 足立 淳一,山口 隆司,新井 進太郎,高尾 道明:鋼箱桁橋の水平補剛材が終局挙動に及ぼす影響に関する解析的研究,構造工学論文集,Vol.67A,土木学会,pp.14-25,2021.3.
  • 杉本 悠真,山口 隆司:非突出型高力ボルトエンドプレート接合におけるボルト軸力推定に関する解析的研究,構造工学論文集,Vol.67A,土木学会,pp.398-411,2021.3.
  • 有村 健太郎,大浦 涼雅,山口 隆司,桁端部に腐食劣化の生じた鋼I桁橋の主桁本数違いを踏まえた耐荷力に関する解析的検討,構造工学論文集,Vol.67A,土木学会,pp.421-430,2021.3.
  • 岑山 友紀,橘 肇,高尾 智之,山口 隆司:一軸引張部材の連結構造に適用した非突出型エンドプレート接合に関する解析的研究,構造工学論文集,Vol.67A,土木学会,pp.412-420,2021.3.
  • 岡本真樹,奥原大貴,山口隆司,吉田賢二:鋼コンクリート合成床版に適用する底鋼板継手部の構造提案に向けた実験的検討,構造工学論文集,Vol.67A,土木学会,pp.722-732,2021.3.
  • 松本 崇志,小林 駿祐,山口 隆司:現場接合部を含む当て板による主桁断面の曲げ補強効果と補強範囲に関する解析的検討,鋼構造論文集,第28巻,第109号,(社)日本鋼構造協会,pp.63-77,2021.3.
  • 郎宇,山口隆司,森山仁志,藤林美早,吉見正頼:皿型高力ボルト摩擦接合継手に用いる皿型高力ボルトの頭部開き角度がすべり挙動に与える影響,鋼構造論文集,第28巻,第110号,(社)日本鋼構造協会,pp.11-25,2021.6.
  • 小西日出幸,亀崎誠志,浅野文佳,山口隆司,堀井いずみ,土岐宣寛:長孔を有する高力ボルト摩擦接合継手のすべり耐力検証試験,鋼構造論文集,第28巻,第110号,(社)日本鋼構造協会,pp.83-96,2021.6.

2020年度

  • 神野巧矢,山口隆司,小笠原照夫,内田大介,森山仁志,網谷岳夫:引張荷重作用下で施工された高力ボルト摩擦接合当て板の力学的挙動,構造工学論文集,Vol.66A,土木学会,pp.466-474,2020.3.
  • 廣澤直人,山口隆司,飛永浩伸,村山稔:高力ボルト引張接合継手を適用した鋳鉄床版モジュール接合部の載荷実験,構造工学論文集,Vol.66A,土木学会,pp.497-506,2020.3.
  • 森山仁志,高井俊和,山口隆司,郎宇:高力ボルト摩擦接合継手の断面構成およびボルト配置間隔がボルト孔の変形量で規定したすべり後の支圧耐力に及ぼす影響,構造工学論文集,Vol.66A,土木学会,pp.507-520,2020.3.  
  • 古財千寿,山口隆司,森山仁志,高井俊和:間接連結を適用したフィラーを有する高力ボルト摩擦接合継手のすべりおよびすべり後挙動に関する実験的研究,構造工学論文集,Vol.66A,土木学会,pp.70-80,2020.3.  
  • 戸田健介,田畑晶子,山口隆司:施工ステップを考慮した鋼 I桁下フランジ連結板取替えのためのウェブに取り付けるバイパス部材に関する解析的検討,構造工学論文集,Vol.66A,土木学会,pp.81-93,2020.3.  
  • 岑山友紀,杉本悠真,杉田圭哉,東博年,江頭慶三,山口隆司:フィラープレート付きエンドプレート接合の曲げ強度に関する解析的検討,構造工学論文集,Vol.66A,土木学会,pp.106-113,2020.3.  
  • 高田佳彦,薄井王尚,山口隆司:実橋計測に基づく幅員による走行位置のばらつきの違いとUリブ配置が鋼床版の応力性状に及ぼす影響検討,構造工学論文集,Vol.66A,土木学会,pp.549-561,2020.3.  
  • 松本崇志,浅野文佳,小林駿祐,光川直宏,山口隆司:モルタル薄層を有する頭付きスタッドで結合されたプレキャスト床版の押抜き試験,構造工学論文集,Vol.66A,土木学会,pp.914-927,2020.3.  
  • 岑山友紀,杉本悠真,山口隆司:水平リブを有するエンドプレート接合の曲げ強度およびそのボルト軸力簡易評価法に関する研究,鋼構造論文集,第27巻,第106号,(社)日本鋼構造協会,pp.61-74,2020.6.  
  • 飯田哲也,杉浦邦征,山口隆司,鈴木康夫,吉津宏夫,森田啓司,織田博孝:長期供用中の鋼橋における高力ボルト摩擦継手の残存ボルト軸力測定とその傾向に関する基礎的研究,鋼構造論文集,第27巻,第107号,(社)日本鋼構造協会,pp.9-21,2020.9.  
  • 木村勇次,増田浩志,山口隆司,長崎英二,森山仁志,津崎兼彰:1700Mpa級超高力ボルトの力学性能に及ぼすボルト形状寸法の影響,鋼構造論文集,第27巻,第107号,(社)日本鋼構造協会,pp.41-50,2020.9.  
  • 佐倉亮,山口隆司,青木康素:主桁断面および連結版の形状が鋼I桁連結部のモーメント分担率に及ぼす影響に関する解析的検討,鋼構造論文集,第27巻,第107号,(社)日本鋼構造協会,pp.109-117,2020.9.  

2019年度

  • 奥原大貴,吉田賢二,山口隆司,吉見正頼,尾籠秀樹:薄鋼板に高強度ねじ付きスタッドを溶接した摩擦接合継手の導入軸力とすべり挙動に関する研究,構造工学論文集,Vol.65A,土木学会,pp.351-364,2019.3.
  • 廣澤直人,山口隆司,飛永浩伸,村山稔:鋳鉄床版モジュール接合部に適用した高力ボルト引張接合継手の力学的挙動に関する解析的検討 ,構造工学論文集,Vol.65A,土木学会,pp.389-398,2019.3.  
  • 山本佑大,山口隆司,彭雪,奥村学:高力スタッドボルトを用いた一面摩擦接合継手の力学的挙動に関する研究 ,構造工学論文集,Vol.65A,土木学会,pp.409-418,2019.3.  
  • 舟山耕平,杉本悠真,山口隆司,鈴木康夫,杉浦邦征:主構−床げたがボルト接合された床組構造を有する橋梁の疲労き裂に対する効果的な補修方法に関する研究 ,構造工学論文集,Vol.65A,土木学会,pp.506-515,2019.3.  
  • 岑山友紀,杉本悠真,東博年,江頭慶三,杉田圭哉,山口隆司:フィラープレートによる2列配置高力ボルト引張継手の高強度化に関する検討,構造工学論文集,Vol.65A,土木学会,pp.351-364,2019.3.  
  • 高井俊和,森山仁志,山口隆司,山本佑大:高力ボルト摩擦接合継手の引張載荷実験における試験体ボルト行数のすべりおよび母板降伏挙動への影響に関する基礎的研究,構造工学論文集,Vol.65A,土木学会,pp.365-376,2019.3.  
  • 永田和寿,藤本高志,小川和花,山口隆司:高力ボルト摩擦接合を用いた腐食損傷に対する当て板補修部のすべり挙動に関する実験的検討 ,構造工学論文集,Vol.65A,土木学会,pp.377-388,2019.3.  
  • 上野勝敏,山口隆司,街道浩:各種ケーブルのクリープを考慮した中小無補剛吊橋の挙動に関する解析的研究 ,構造工学論文集,Vol.65A,土木学会,pp.432-440,2019.3.  
  • 有村健太郎,廣澤直人,舟山耕平,山口隆司:支間部に腐食劣化の生じた鋼I桁橋の耐荷性能評価に関する解析的検討,構造工学論文集,Vol.65A,土木学会,pp.441-451,2019.3.  
  • 小林駿祐,松本崇志,光川直宏,山口隆司:半幅員施工下における既設合成桁床版取替え時の主桁補強量の低減手法と合成作用に関する基礎的研究,鋼構造論文集,第26巻,第103号,(社)日本鋼構造協会,pp.1-14,2019.9.  

2018年度

  • 森山仁志,杉山裕樹,山口隆司,郎宇:板幅および板厚が高力ボルト摩擦接合継手の支圧限界状態に与える影響,土木学会論文集A1(構造・地震工学),Vol. 74,No. 1,pp.28-43,2018.1.
  • 廣澤直人,山口隆司,高田佳彦:内面が腐食した補剛板の耐荷力評価に関する解析的基礎検討,構造工学論文集,Vol.64A,土木学会,pp.51-59,2018.3.  
  • 永田和寿,小川和花,小川麻実,藤本高志,山口隆司:高力ボルト鋼板当て板補修部の荷重伝達機構に関する検討,構造工学論文集,Vol.64A,土木学会,pp.468-478,2018.3.  
  • 本多克行,山口隆司,橘肇,吉岡夏樹,齊藤史朗,中村定明:既設構造物の高力ボルト摩擦接合継手接合面への改良した錆促進剤の適用に関する検討,構造工学論文集,Vol.64A,土木学会,pp.491-502,2018.3.  
  • 丹波寛夫,杉山裕樹,藤田翔吾,山口隆司,藤本高志,堀井久一:無機ジンクリッチペイント面に接着剤を塗布した高力ボルト併用継手の引張耐力に関する実験的研究,構造工学論文集,Vol.64A,土木学会,pp.503-515,2018.3.  
  • 森下弘大,山口隆司,八ツ元仁,田畑晶子:U リブ鋼床版下面補強工法の補強範囲に関する解析的検討,構造工学論文集,Vol.64A,土木学会,pp.583-593,2018.3.  
  • 岑山友紀,杉本悠真,東博年,江頭慶三,杉田圭哉,山口隆司:仮桟橋部材を活用した緊急仮設橋の主桁連結構造に関する実験的研究,構造工学論文集,Vol.64A,土木学会,pp.594-604,2018.3.  
  • 杉本悠真,岑山友紀,山口隆司:補剛リブとボルト位置が高力ボルト引張接合の継手強度に与える影響に関する解析的研究,構造工学論文集,Vol.64A,土木学会,pp.605-616,2018.3.  
  • 高井俊和,森山仁志,山口隆司,山本佑大:1 面摩擦高力ボルト摩擦接合継手の荷重作用時の面外変形に注目した力学的挙動に関する解析的研究,構造工学論文集,Vol.64A,土木学会,pp.636-649,2018.3.  
  • 山田貴男,谷一成,宮越信,山口隆司,佐合大:支圧板方式による鋼ポータルラーメン橋剛結部の力学特性に関する実験的検討,構造工学論文集,Vol.64A,土木学会,pp.734-746,2018.3.  
  • 石澤雅隆,川合忠雄,松村政秀,山口隆司:振動モード解析を用いた橋梁の洗堀評価手法に関する研究,鋼構造論文集,第25巻,第98号,(社)日本鋼構造協会,pp.67-79,2018.6.  

2017年度

  • 村越潤, 澤田守, 山階清永, 山口隆司, 石原大作:高力ボルト摩擦接合継手における接合面の塗装条件および暴露期間がすべり係数に与える影響の検討,土木学会論文集A1(構造・地震工学),Vol. 73,No. 1,pp.40-53,2017.2.
  • 田畑晶子, 儀賀大己, 小野秀一, 山口隆司:ねじ付きスタッドによりあて板した鋼板の繰り返し引張挙動に関する基礎的研究,土木学会論文集A1(構造・地震工学),Vol. 73,No. 1,pp.114-125,2017.2.  
  • 小林駿祐,松本崇志,光川直宏,山口隆司,小倉司:既設合成桁橋の合理的な床版取替え工法に関する基礎的研究,構造工学論文集,Vol.63A,土木学会,pp.57-66,2017.3.  
  • 舟山耕平,三ツ木幸子,高井俊和,山口隆司:添接板で破断する場合の高力ボルト継手の性能に関する基礎的研究,構造工学論文集,Vol.63A,土木学会,pp.704-717,2017.3.  
  • 森山仁志,山口隆司,高井俊和:製作・施工誤差に起因する高力ボルトの片当たりが高力ボルト摩擦接合継手の各種限界状態に及ぼす影響,構造工学論文集,Vol.63A,土木学会,pp.725-738,2017.3.  
  • 杉本悠真,岑山友紀,江頭慶三,山口隆司:施工性に着目した緊急仮設橋のFEM 解析による主桁連結部の引張接合構造の構造合理化に関する研究 ,構造工学論文集,Vol.63A,土木学会,pp.739-748,2017.3.  
  • 松村政秀,幸田真也,小野潔,山口隆司:ボルト接合されたL 字形材による鋼板パネルの補強効果に関する研究,構造工学論文集,Vol.63A,土木学会,pp.749-762,2017.3.  
  • 松村政秀,有山大地,山口隆司:水平荷重を受ける鋼I 桁橋桁端部の耐荷性能に関する解析的研究,構造工学論文集,Vol.63A,土木学会,pp.763-773,2017.3.  
  • 森下弘大,山口隆司,田畑晶子,奥村学,日高哲郎:球状黒鉛鋳鉄製当て板を用いた U リブ鋼床版の下面補強工法に関する研究,構造工学論文集,Vol.63A,土木学会,pp.1331-1342,2017.3.  
  • 金城力,峯村智也,吉岡夏樹,山口隆司:施工段階を配慮した2回締め高力ボルトセットを用いた高力ボルト摩擦接合継手の適用性に関する研究,鋼構造論文集,第24巻,第93号,(社)日本鋼構造協会,pp.39-53,2017.3.  
  • 有村健太郎,有山大地,船越博行,山口隆司:桁端部に腐食劣化の生じた鋼I桁端の耐荷性能評価に関する解析的検討,土木学会論文集A1(構造・地震工学),Vol. 73,No. 1,pp.232-247,2017.4.  
  • 堂ノ本翔平、山口隆司、北原武嗣:SOM による鋼アーチ橋の損傷位置・損傷程度の検知手法に関する検討,土木学会論文集A2(応用力学), Vol. 73, No. 2 (応用力学論文集Vol. 20), I_813-I_820,2017.5.  
  • 臼倉誠,鈴木康夫,山口隆司,三ツ木幸子:腐食した桁端部の耐力特性を踏まえた崩壊プロセスからの分類とその分析,土木学会論文集A1(構造・地震工学),Vol. 73,No. 2,pp.443-455,2017.8.  
  • 加藤久人,三好崇夫,玉田和也,山口隆司:重ねはりから連想するそりねじり挙動のビジュアル化,土木学会論文集H1(教育),Vol. 73,No. 1,pp.76-90,2017.8. 
  • 東清三郎,高木優任,山口隆司:連結板接合面にアルミ溶射を施した高力ボルト摩擦接合継手のすべり係数およびリラクセーション特性に関する実験的研究,鋼構造論文集,第24巻,第96号,(社)日本鋼構造協会,pp.81-90,2017.12.