動物病理学のすゝめ

  • 受付終了
  • 公開講座
  • ライフサイエンス
2022年5月28日~ 7月30日
I-siteなんば

「生老病死」-病の成り立ちを知ること。それが病の診断・治療・予防に繋がります。この講座では、イヌやネコ等の伴侶動物を含めた様々な動物の病を動物病理学(病因とメカニズムを追究する学問)の観点から専門的に解説します。 「生命の神秘」、そして 「人と動物が健全に暮らす社会」とは・・・。一緒に考えたいと思います。

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、本講座は変更または中止となる可能性があります。

◆次の項目に該当する方は参加をご遠慮ください。
 ・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、喉の痛みなどの症状がある
 ・味覚、臭覚のわかりづらさがある
 ・10日以内に新型コロナウイルス陽性者との接触がある
 ・10日以内に同居者に新型コロナウイルス症感染の疑い、または濃厚接触者認定される可能性のある人との接触がある
 ・2週間以内に海外渡航歴がある

 講師

山手 丈至 (大阪府立大学名誉教授・獣医師)

スケジュール

10時30分~12時(各土曜日・全8回)

  • 第1回(5月28日)
    細胞の正常と異常(病理学入門)
  • 第2回(6月4日)
    ヒポクラテスの木(循環障害の病理)
  • 第3回(6月11日)
    細胞の攻防戦略(炎症の病理)
  • 第4回(6月25日)
    暴走する細胞群(腫瘍の病理)
  • 第5回(7月2日)
    自己とは?非自己とは?(免疫病理) 
  • 第6回(7月9日)
    細胞内の宇宙戦(ウイルス感染症)
  • 第7回(7月23日)
    糸瓜(へちま)とネギ坊主(日和見感染症)
  • 第8回(7月30日)
    What do you think?(環境と病理学)

※講義の最後に動物の病について質問できる時間を設けます。

対象
動物の病の基礎知識を学びたい方
定員
50名 (申込者多数の場合は抽選)
受講料
6,000円(全8回分)
申込期間
2022年5月12日(木)【必着】
申込方法

「申込フォーム」から申込みいただくか、「往復はがき」に
(1)氏名(フリガナ)
(2)年齢
(3)郵便番号・住所
(4)電話番号
(5)この講座を知ったきっかけ
をご記入の上、次の宛先までお申込みください。

(注意)受講の可否は開催日の5日前までに通知します。届かない場合は必ずお問合せください。

  • 往復はがき
    〒599-8531 堺市中区学園町1番1号
    大阪公立大学 C5棟 社会連携課「動物病理学」係
    (注意)返信用はがきは両面とも白紙でお送りください。

該当するSDGs

  • SDGs04