連携市民公開講座「住まいの防災と安全 -南海トラフ地震など自然災害への備え- 」(共催:大阪府高齢者大学校)

  • 受付中
  • 公開講座
  • 生活・健康
2022年9月8日
杉本キャンパス

住まいは、人々が長時間を安心して過ごすべき空間であり、日常から非日常に至る様々な場面で安全性が確保される必要があります。 この講座では、過去の地震被害をもとに、地震型による地震動の違いおよび建物構造、建築年代などによる被害の違いについて解説し、安全な住まい方の要点について普段から検討すべき対策を学びます。 近年の風水害等の実態について知り、災害種別ごとに発災速度や避難時間が異なることを説明し、発災前後の時間を適切に使うことによる、自分や身近な人の命を守るための行動について考えましょう。

日時

 2022年9月8日(木)14:00~15:30 (受付13:30~)

講師

 都市科学・防災研究センター 特任教授 宮野道雄

※本講座は感染防止対策を講じて開催します。感染拡大の状況により中止となる可能性があります。

開催場所
杉本キャンパス 学術情報総合センター10階 大会議室
対象
どなたでも
定員
130名(先着・定員に達した時点で締切)
受講料
無料
申込期間
2022年8月31日
申込方法

①Web申込の場合
 ページ上部の「申し込む」ボタンから申込フォームにアクセスし、必要事項を入力のうえお申し込みください。

②往復ハガキ申込の場合
 ハガキ往信面に①講座名「住まいの防災と安全」、②氏名(ふりがな)、③住所、④電話番号、⑤何歳代かを記入のうえ、下記あてにお送りください。

 【ハガキ送付先】
 〒540-0006 大阪市中央区法円坂1-1-35大阪市教育会館(アネックパル法円坂)内 6階
 大阪府高齢者大学校 教科研究部門「住まいの防災と安全」係

 ※ハガキ1枚につき1名様にてお申し込みください。
 ※往復ハガキの申込期限 8月18日(木)当日消印有効

お問い合わせ先
06-6360-4400(大阪府高齢者大学校 教科研究部門担当)
主催、協力
大阪公立大学 地域連携センター、認定NPO法人 大阪府高齢者大学校

該当するSDGs

  • SDGs04
  • SDGs11