鎌倉時代の実朝伝説 ─いま拓かれる新たな人物像(近鉄文化サロン阿倍野 大阪公立大学共催講座)

  • 受付中
  • 公開講座
  • 人文
2022年10月22日
その他

鎌倉幕府第三代将軍源実朝は、近代においては、政治的実権を北条氏に奪われた傀儡とみなされ、それゆえ政治の世界に絶望し、和歌の世界に生きがいを求めざるをえない人物としてイメージされてきました。 しかしながら、近年の研究はこうした実朝像を大幅に刷新しつつあります。 この時間は、『吾妻鏡』や『沙石集』といった、主として鎌倉後期に編纂された書物に収載されるいわゆる「実朝伝説」を読み解きながら、そこから浮かび上がる実朝像に迫ります。

近鉄百貨店との「文化事業実施に関わる基本協定書」に基づき、相互協力のもと、地域貢献を目的とした共催講座を実施しています。

開催場所
近鉄文化サロン阿倍野
大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-40 and4階
https://www.d-kintetsu.co.jp/bunka-salon/salon_info/#gsc.tab=0
対象
どなたでも
定員
50名
受講料
2,200円
※近鉄文化サロンの入会金は不要です。近鉄文化サロン会員料金の設定があります。
申込期間
2022年9月1日~10月17日
申込方法

下記に直接お申し込みください。

近鉄文化サロン阿倍野
 大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-40 and4階
 (06)6625-1771

 [受付時間] 10:00~19:00(日曜日 10:00~17:00) 
 ※9月30日(金)はお休みです。

お問い合わせ先
社会連携課 06-6605-3504
※申し込み状況や受講料、開催場所に関することは下記にお問い合わせください。
 近鉄文化サロン阿倍野 06-6625-1771 
主催、協力
大阪公立大学・近鉄文化サロン阿倍野
関連リンク

共催・連携講座(近鉄文化サロン阿倍野のサイトへ遷移します)

該当するSDGs

  • SDGs04