みんなで学ぼう薬の基礎知識 ~私たちの健康を守る創薬研究の道のり~(2024年度)

  • 受付中
  • 公開講座
  • ライフサイエンス
  • 生活・健康
2024年4月13日~5月25日
I-siteなんば

私たちの健康や生命を守るのに、なくてはならないのが「薬」です。この講座では、薬とは何なのかを基礎からわかりやすく解説します。「薬がいつ頃から使われるようになったのか」、「大麻、麻薬、覚醒剤のちがいはなにか」、「コロナ・ワクチンとインフルエンザ・ワクチンはなにがちがうのか」といった、薬にまつわる身近な疑問に答えていきます。また、新しい薬はいったいどのように生み出されているのか、「創薬」の世界にも目を向けます。薬を創り出すこと、すなわち「創薬」は、人類社会に対する最も大きい貢献の一つで、私たちは日々その恩恵にあずかっています。創薬と社会との関わり、また、薬ができるまでの長い道のり、さらに、がんを狙い撃ちする最先端の医薬品(抗体医薬)についてもわかりやすく解説します。

※ログインして申し込むと、申し込みした講座をマイページで確認できるようになります。

※ログインせずに申し込んだ場合は、その講座はマイページの講座一覧に表示されません。

※正しく申し込みができなくなる恐れがございますので、ブラウザの「戻る」ボタンは使用しないでください。

※感染症の流行や自然災害等の影響により、日程・開催方法・講座内容等が変更となる場合があります。

◆発熱や体調不良のある方は、参加をお控えください。
◆会場では基本的な感染症対策(手指消毒、換気の実施等)にご協力ください。

 講師

藤井 郁雄 (大阪公立大学 研究推進機構 特任教授)

スケジュール

15時00分~16時30分(各土曜日・全5回)

  • 第1回(4月13日)
    薬とはなにか
  • 第2回(4月20日)
    麻薬とはなにか
  • 第3回(4月27日)
    薬が開発されるまでの長い道のり
  • 第4回(5月18日)
    新型コロナワクチン:免疫と抗体
  • 第5回(5月25日)
    がんを狙い撃ちする抗体医薬
開催場所
大阪公立大学I-siteなんば 2階(大阪府大阪市浪速区敷津東2丁目1番41号 南海なんば第1ビル)
対象
どなたでも
定員
60名 (申込者多数の場合は抽選)
受講料
5,000円(全5回分)※現金のほかキャッシュレス決済もご利用いただけます。
申込期間
2024年3月24日(日)【必着】
申込方法

「申込フォーム」から申し込みいただくか、「往復はがき」に
(1)氏名(フリガナ)
(2)年齢
(3)郵便番号・住所
(4)電話番号
(5)この講座を知ったきっかけ
をご記入の上、次の宛先までお申し込みください。

(注意)受講の可否は4月1日(月)までに通知します。届かない場合は必ずお問い合わせください。

  • 上記申込フォーム
  • 往復はがき
    556-0012 大阪市浪速区敷津東2丁目1番41号 南海なんば第1ビル
    大阪公立大学 
    社会連携課「薬の基礎知識」係
    (注意)返信用はがきは両面とも白紙でお送りください。

※お申し込み後にキャンセルする場合は電話、メールまたは下記の「公開講座申込キャンセル申請」フォームよりご連絡ください。

公開講座申込キャンセル申請フォーム

お問い合わせ先
社会連携課 Tel 06-7656-5112 Fax 06-7656-5203
Eメール gr-shak-ext01[at]omu.ac.jp [at]の部分を@に変更してください。

該当するSDGs

  • SDGs03
  • SDGs04
  • SDGs09