都市防災研究論文集

大阪公立大学 都市科学・防災研究センターの前身組織である大阪市立大学 都市防災教育研究センターは、東日本大震災後、全学の研究組織が参画して都市防災研究に取り組み、都市防災に関する研究知を集結するとともに更なるシナジー効果の発現を目的として、2014年度より都市防災研究シンポジウムを開催してきました。

大阪公立大学 都市科学・防災研究センターでも、都市防災研究シンポジウムの開催を継続し、都市防災研究シンポジウムの発表論文は、「都市防災研究論文集」に収録されています。 なお、論文集 第4巻以降はオンラインジャーナルとして発行しています。