研究科長挨拶

研究科長よりご挨拶

大阪公立大学都市経営研究科研究科長

遠藤 尚秀教授

遠藤 尚秀 教授

 

グローバル経済のもと、AIやロボット、バイオ等テクノロジーの進展による第四次産業革命の到来とともに、人口減少・高齢化・産業空洞化など都市・地域を取り巻く環境は大きく変容しております。このような環境の変化に適応し、都市の諸課題を解決することで持続可能な(サスティナブルな)社会を実現するためには、都市・地域を支える様々なアクター(行政、企業、医療・福祉法人、市民社会など)による、イノベーションと共有価値の創造が不可欠であり、複合的な知識と実践的なスキルを持つ指導的人材が必要となります。本研究科は2018年に改組により設立された社会人大学院で、4つの多様なコースにおいて複合的な学びの場を提供しております。15年の入学実績を持つ創造都市研究科を継承し、安定した指導が可能となり、ネットワークも充実しております。多くの皆様が都市経営に関する研究課題に取り組まれ、イノベーションとサスティナビリティを実現できますように、教員一同ご支援させて頂きます。