都市健康・スポーツ研究センター

センターの概要

都市健康・スポーツ研究センターは、社会及び地域における健康・スポーツに関する複合的な課題に対して取り組み、人々の健康的かつ活動的な生活に寄与することを目的として、 2006年に設立されました。1965年に教養部保健体育科として設置された後、保健体育科研究室(1994年~)、体育学研究室(2002年~)を経て、2006年に現在の都市健康・スポーツ研究センターとなりました。

構成員

センター所長

岡﨑 和伸(国際基幹教育機構 教授)

専任研究員

氏名 所属 役職・職階
岡﨑 和伸 都市健康・スポーツ研究センター、国際基幹教育機構 センター所長・教授
荻田 亮 都市健康・スポーツ研究センター、国際基幹教育機構 センター副所長・教授
坪内 伸司 都市健康・スポーツ研究センター、国際基幹教育機構 教授
三宅 孝昭 都市健康・スポーツ研究センター、国際基幹教育機構 教授
横山 久代 都市健康・スポーツ研究センター、国際基幹教育機構 教授
今井 大喜 都市健康・スポーツ研究センター、国際基幹教育機構 准教授
川端 悠 都市健康・スポーツ研究センター、国際基幹教育機構 准教授
鈴木 雄太 都市健康・スポーツ研究センター、国際基幹教育機構 准教授
吉井 泉 都市健康・スポーツ研究センター、国際基幹教育機構 准教授
松竹 貴大 都市健康・スポーツ研究センター、国際基幹教育機構 助教

特任研究員

氏名 所属 役職・職階
北野 友梧 都市健康・スポーツ研究センター、国際基幹教育機構 特任講師

SDGsへの貢献

sdgs_健スポ


お問い合わせ

都市健康・スポーツ研究センター
大阪市住吉区杉本3-3-138

Tel:06-6605-2945