イベント情報

大阪公立大学 2022年度人権問題週間特別講演会

  • 受付中
  • イベント

2022月12日9日

オンライン

大阪公立大学人権問題委員会では、129()2022年度人権問題週間特別講演会をオンラインにて開催いたします。

今年度は東北大学大学院医学系研究科・医療倫理学分野 准教授 大北 全俊 氏を迎え「感染症と人権」をテーマとして開催いたします。

多くの学生、教職員、一般の方のご参加をお待ちしております

イベント内容

<開催日時>
2022/12/9(金)10:45~12:15

<概要>
コロナ禍にあるわたしたちは、移動(行動)の制限、営業の制限、学業の制限などを経験し、感染症対策で人権の制限が問題になることを、実際に体験してきました。感染症対策による人権の制限については、20世紀初頭、感染力の高い腸チフスのキャリア(健康保菌者)として、23年以上も隔離され続けたメアリーのケースのように古くから知られています。また同時に、人権を尊重することが感染症対策において不可欠であることも、HIV感染症対策の歴史を通して得られた知見です。

ここでは感染症の歴史を振り返りながら、公衆衛生倫理などを参照しつつ、感染症における人権の問題を考える材料を提供します。

開催場所詳細

Zoom開催

対象

本学在学生・教職員、一般の方

定員

300名
※定員に達した場合は締め切りを早めることがあります。

参加費

なし

申込期間

2022年11月16日~2022年12月2日

申込方法

Webサイトでのみ受け付けいたします。
https://forms.office.com/r/0QaC1fk0x3よりお申し込みください。お申し込みにはメールアドレスが必要になります。追って、事務局よりオンライン(zoom)のアクセスURLをお送りいたします。

お問い合わせ先

人権問題委員会事務
E-mail:gr-jinj-jinken[at]omu.ac.jp (※[at]を@に変更してください。)

主催、後援等

大阪公立大学 人権問題委員会

該当するSDGs

  • SDGs10