施設・設備

自習室

学生一人について、机(片袖付き)が整備され、両脇および対面の机との間には間仕切り(パーテーション)が設けられ、共用パソコンとプリンターが設置されています。また、各自のノートパソコンを持ち込み、自習室内に整備された無線LANによりインターネットを利用することができます。
自習室の利用時間は、原則として、午前7時より午後9時50分までです(土日祝日も同様。なお、年末年始および入学者選抜試験日等については別途制約があります)。

     自習室

法曹養成専攻資料室

授業の予習・復習に必要な、基本書、法律雑誌のバックナンバー、判例集等を揃えた専用の資料室が設けられています。資料室には、ジュリスト等や判例集・法令集のCD-ROM、DVDも配置されています。また、共用のパソコン、プリンター、コピー機も設置されています。

     資料室

法学研究科資料室

法学研究科資料室では、法律・政治分野の和書、洋書、雑誌など合わせて約75,600冊を所蔵しています。教員の研究分野の図書をはじめ、各国の判例集、注釈書、記念論文集の収集に力を入れています。雑誌については、主要な法律雑誌をはじめ、分野ごとに必要な雑誌を揃えており、他大学発行の紀要やドイツ・フランス法関係、政治学関係の洋雑誌など、合わせて約1,070タイトルを継続受入しています。

ロースクールの学生は、法曹養成専攻資料室の他に、この法学研究科資料室も利用することができます。

判例・文献・条文検索データベース

ロースクールの学生は、TKCロー・ライブラリーを利用することができます。各学生に専用のユーザーIDが割り当てられ、自習室および資料室等以外でもインターネットを利用できる環境であれば、各自のパソコンを利用して、学外からデータベースを利用して判例等を検索することができます。

また、ロースクールの学生は、大学が契約しているWestlaw Japanも利用することができます。自習室および資料室等以外でもインターネットを利用できる環境であれば、VPN接続によって各自のパソコンを利用して、学外からデータベースを利用して判例、法令等の法情報のほか、文献情報、法律雑誌・書籍(電子版ジュリスト、電子版法学教室等を含む)等を検索等することができます。

その他(杉本図書館等)

これらの他に、ロースクールの学生は、充実した設備を誇る大阪公立大学杉本図書館の図書等および各種自習施設を利用することができます。
大阪公立大学杉本図書館は、杉本キャンパスの図書館として、幅広い分野の学習用図書や研究用専門書を揃えています。閲覧座席は約1400席あり、勉強のスタイルに合わせて活用できる様々なスペース(個室、サイレントエリア、一人掛けの閲覧席等)が充実しています。平日の開館日は21時まで利用することができるほか、Webサービスで自宅からも各種手続をすることができます。

なお、ロースクール修了後は「法曹養成研修生制度」(半期7,000円)を活用して、在学時とほぼ同じ条件で上記施設を利用することができます。