研究成果・論文掲載(プレスリリース)情報

研究成果・論文掲載(プレスリリース)情報

日付 分野 研究者 研究概要

2024/1/29

吉田幹央さん1

居住環境学

吉田 幹央さん
(大学院生)

居住環境学分野 修士2回生 吉田幹央さんの修士論文が学術誌Sustainabilityに掲載されました

2024/1/22

yuan6

居住環境学

袁 継輝 准教授

袁継輝 准教授の論文が国際誌に掲載されました Impact of future climate change on energy consumption in residential buildings: A case study for representative cities in Japan

2024/1/11

press_240111_Duguchi_222

食栄養学

出口 美輪子特任助教、本宮 暢子特任教授らの研究グループ

手術への耐性・心肺機能等を正しく評価するために! 上肢運動負荷試験による心肺機能評価の可能性を検証

2023/12/21

加登先生写真

居住環境学

加登 遼 講師
瀧澤 重志 教授

加登遼 講師と瀧澤重志 教授の研究グループ コロナ禍の人流と生活習慣病医療費との関係を分析

2023/12/19

加登先生写真

居住環境学

加登 遼 講師

加登 遼 講師 堺市と連携 ヘルスケアプリと公共交通機関を活用した実証プロジェクト!!

2023/12/8

news_2312098_Takenaka_11

食栄養学

竹中 重雄教授

「Chemical Research in Toxicology」誌の表紙に選出

2023/12/6

nws20231206_wine2

食栄養学

竹中 重雄教授

大阪公立大学オリジナルワインが完成

2023/12/4

竹中先生(Web用)

食栄養学

竹中 重雄教授

フラボノイドの体内代謝メカニズムを明らかに

2023/10/31

春奈了輔さん

食栄養学

春名 了輔さん (食栄養学分野 博士後期課程1年)

野球選手必見の研究成果! バットスイングスピード向上に重要なこととは?

2023/8/18

リサイズ小島先生佐々木さん

食栄養学

佐々木 裕太郎さん(博士後期課程)、小島 明子准教授らの研究グループ

佐々木裕太郎さん(博士後期課程1年)の東南アジアのショウガ科Kencur(ケンチュール)の坑がん効果についての研究が2023.8.11付の科学新聞に掲載されました。

2023/7/31

戦略的研究_出口先生戦略的研究_加登先生

食栄養学
居住環境学

出⼝ 美輪子特任助教

加登 遼助教 

出⼝美輪子 特任助教、加登遼 助教 本学の戦略的研究推進事業 若手研究者支援に採択されました

2023/7/26

★IMG_1285

食栄養学

出口 美輪子特任助教、本宮 暢子特任教授らの研究グループ

出口美輪子特任助教、本宮暢子特任教授らグループの研究課題が令和5年度障害者スポーツ医科学研究拠点の共同研究に採択されました

2023/7/25

press_230725_kojima_22

食栄養学

佐々木 裕太郎さん(博士後期課程)、小島 明子准教授らの研究グループ

佐々木裕太郎さん(食栄養学分野博士後期課程1年)、小島明子准教授らの研究グループ 東南アジアのショウガに抗がん効果を確認!~新たな抗がんマーカー発見の可能性も~

2023/7/19

小島先生0719

食栄養学

小島 明子准教授ら研究グループ

中国 海南島原産の甘苦茶に肥満予防効果があることを発見!

2023/7/4

press_230628_hayami2

食栄養学

Ashleigh Pencilさん
(博士後期課程
)

食栄養学分野 博士3回生 Ashleigh Pencilさん 発展途上国における栄養不良のパラドックス ジンバブエの子どもが抱える肥満問題の実態を調査

2023/6/29

 日本システム技術デモ実施報告

生活科学研究科

生活科学研究科

日本システム技術株式会社×大阪公立大学大学院生活科学研究科連携協定におけるメディカルビッグデータ「REZULT」のデモンストレーション実施報告について

2023/6/28

Members of Academy

食栄養学

早見 直美講師

早見直美講師 International Academy of Body Image and Eating Problems and Health による国際会議に出席しました

2023/6/28

スライド5

食栄養学

本宮 暢子特任教授、
出口 美輪子特任助教、
春名 了輔さん
(博士後期課程)

学会発表:アメリカ コロラド州デンバーで開催された学会 2023 ACSM Annual Meeting & World Congresses に参加しました

2023/5/30

緒方先生新刊

臨床心理学

緒方 康介教授

緒方 康介 教授 新刊書籍情報 『触法少年の知能プロファイリング:犯罪心理学へのシミュレーション・アプローチ』

2023/5/24

松下先生出版

居住環境学

松下 大輔教授

松下 大輔 教授 新刊書籍情報『デザインは間違う:デザイン方法論の実践知』

2023/4/27

kato

居住環境学

加登 遼助教

Investment in education in shrinking cities

2023/4/26

press_0425_nakadai01

食栄養学

寺本奈央さん(卒業生)、和田 崇之教授、中台 枝里子教授らの研究グループ

卒業生の寺本奈央さん、和田崇之教授、中台(鹿毛)枝里子教授らの研究グループ:身近な食品で健康長寿社会を実現 納豆菌摂取で寿命延伸&ストレス耐性が向上!

2023/4/6

 nihonsystem

生活科学研究科

 生活科学研究科

日本システム技術株式会社との「メディカルビッグデータを活用したヘルスケア分野における研究推進」に関する連携協定締結しました

2023/2/15

小牧美結さん

居住環境学

小牧 美結さん
(学部生)

居住環境学科 小牧美結さんの卒業研究が学術誌Sustainabilityに掲載されました

2023/2/14


居住環境学

田中 理紅さん
(学部生)

居住環境学科 田中理紅さんの卒業研究が学術誌Sustainabilityに掲載されました

2022/12/2

sakai

居住環境学

酒井 英樹教授

酒井 英樹教授プレスリリース情報:目を閉じた時に感じる明るさを測定!昼寝や避難所での睡眠に適した照明への応用に期待

2022/11/28

nakadai_220905

食栄養学

中台 枝里子教授と理学部寺北教授・小柳教授らの共同研究グループ

中台 枝里子教授と理学部寺北教授・小柳教授らの共同研究グループ、プレスリリース情報:ついに実証成功! 動物の光受容タンパク質が生体の行動をコントロールする「光スイッチ」となることを発見

2022/11/22

 matsumura

食栄養学

松村 成暢准教授らの研究グループ

松村 成暢准教授らの研究グループ、肥満に関連する遺伝子のメカニズムを明らかに ~高カロリー食品の過食原因解明に期待~

2022/9/29

press_220928

食栄養学

出口 美輪子特任助教
本宮 暢子特任教授らの研究グループ

出口 美輪子特任助教、本宮 暢子特任教授らの研究グループによるプレスリリース情報:野菜たっぷり、バランス良く…で大丈夫?? パラアスリート特有の栄養課題が明らかに ~栄養士による指導方法の確立に向けて~

2022/9/16

kojima

食栄養学

小島 明子准教授

小島明子准教授の研究課題がJST『研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)トライアウト』に採択されました

2022/9/8

 kato

居住環境学

加登 遼助教グループ

加登 遼助教グループ、新型コロナウイルス感染者数と人流の関係を明らかにー効果的な人流抑制を示唆ー

2022/9/5

nakadai_220905

食栄養学

中台 枝里子教授

中台枝里子教授の研究課題がAMED橋渡し研究プログラムの研究シーズに採択されました

2022/7/7

吉田さん研究

居住環境学

吉田 幹央さん
(博士前期課程)

居住環境学分野 修士1回生 吉田幹央さんの学部卒業論文が学術誌Sustainabilityに掲載されました

2022/6/28

220624_kanouchi2

食栄養学

叶内 宏明教授らの研究グループ

酢の物摂取習慣と血圧の関係を明らかに ~40歳以上の男女1498名に食生活調査を実施~

2022/5/13

LabonChip

食栄養学

中台 枝里子教授と修了生の竹澤有華さん(前期博士課程 2019 年度修了)ら研究グループ

線虫をはじめとする様々な生体試料の分析が可能となる量子センサ型バイオ分析チップデバイスの開発に成功